免疫力が低下する原因【食生活・運動不足・環境】

近年、ブロリコを摂取して免疫力を高め、病気になりにくい身体作りをしていこうと言う人が増えてきています。
ブロリコで免疫力を高める効果が期待出来ますが、摂取する前に免疫力が低下してしまう原因を覚えておくと良いと思います。

 

先ずは「食生活」です。
食生活の乱れは、生活習慣の乱れにも繋がり、免疫力の低下につながると言われています。
更にバランスが良い食生活ではなく、インスタント食品や、冷凍食品の様な脂質が多い食事ばかりしていると血行不良の原因にもなり、結果的に免疫力の低下を招いてしまう様になります。

 

免疫力の低下を防ぐ為には、バランスが良い食生活をする様にし、身体に必要な成分を摂取する様にする事がとても大切になるのです。

 

次に「運動不足」も免疫力を低下させる原因となると言われています。
ジムに通って毎日きちんと運動をしなくても、大体20分くらいのウォーキングの様に適度な運動を継続的に毎日行う事で免疫力が活性化し、健康的な身体作りが出来ると言われています。

 

逆に激しすぎる運動は身体にストレスを与えてしまい、免疫力が低下する原因に繋がる可能性も有りますので注意しましょう。
次に「生活環境」においても免疫力が低下する原因となると言われています。
紫外線、大気汚染、スマホ等の電磁波の様に身体に負担がかかる原因がたくさん有ります。
なかなか生活環境を変える事は難しいと思いますが、たまには自然に身を置いたり、スマホ等を触らない様にしてみたりするのも良いと思います。

ブロリコに関する詳しい資料のご請求はこちらから

「ブロリコ」半額モニター募集

貴方の身体病んでいませんか?