免疫力を上げる方法【睡眠】

免疫力を高める為には色々な方法が有ります。
最近ではブロリコと言うサプリメントを摂取する事で免疫力を高める効果が期待出来ると言われています。

 

ブロリコの様なサプリメントを利用するのも良いのですが、その他にも日々の生活においても注意する必要が有ります。
その1つが「睡眠」です。
睡眠は「量より質」と言う事を先ずは覚えておきましょう。

 

睡眠時間は短すぎても長すぎても良くは有りません。
しっかり熟睡する事、すなわち「質が良い睡眠」をとる事が免疫力を高める為に大切な事なのです。

 

質が良い睡眠を取る為には、どの様にすればいいのか、ここではそのコツを挙げてみたいと思います。
「就寝2時間前の食事は摂らない、アルコールも控える」と言う事です。
食べ物を食べると寝ている間に消化作用が行われてしまう事になり、本来の身体を休める為の作用である副交感神経の活動が不足してしまう事になります。
寝ている間は身体を休ませる為に、身体を働かせる行為は避ける様にする事が大切なのです。

 

次に「早寝をする」と言う事です。
免疫力アップの為の睡眠時間帯のゴールデンタイムは22〜2時位と言われています。
この時間帯に成長ホルモンの分泌が行われ、身体の修復や免疫力アップをしていると言われています。
この時間帯に寝る事は難しい方も多いと思いますが、出来るだけ早めに寝る様に心掛けると良いでしょう。

 

免疫力アップは副交感神経が働いている時に生成されると言われています。
その為、副交感神経をよりよく活発化させる為に質が良い睡眠が必要になると言う訳なのです。
質が良い睡眠を取る為、就寝前はリラックスする等、自分なりのリラックス方法を見つけてみると言うのも良いと思いますよ。

ブロリコに関する詳しい資料のご請求はこちらから

「ブロリコ」半額モニター募集

貴方の身体病んでいませんか?