サプリメントを飲む方法

近年、ブロリコと言うサプリメントの様に様々なサプリメントが登場しています。
ブロリコは免疫力を高める効果が期待出来るサプリメントとして近年注目を集めています。
そこでここではサプリメントの飲み方について少し挙げてみたいと思います。

 

先ずは「水で摂取する」と言う事です。
水以外の水分でサプリメントを摂取すると、場合によっては栄養の吸収率が低下してしまう事が有ります。

 

逆に栄養の吸収率がアップする水分も有りますが、その栄養素によって違いますので、出来れば水で飲む事が無難だと思います。
次に「過剰摂取をしない」と言う事が大切です。

 

サプリメントの結果を早く出したいからと言って、過剰に摂取する方がいます。
稀に逆効果になって健康被害が出る事も考えられます。
容量用法をきちんと守る事がサプリメントの上手な飲み方なんです。
次に「食後に飲む」と言う事です。
食後は栄養を身体に吸収しているゴールデンタイムです。
そのゴールデンタイムを狙ってサプリメントを摂取する事で、合わせて身体に吸収しやすくなります。

 

特に飲み方について説明が無い場合は、出来れば食後30分以内に摂取する様にしましょう。
次に「飲み合わせで効果アップ」を期待しても良いと言う事です。
栄養素の飲み合わせ次第では、その効果をアップさせる事が出来ます。
例えばビタミンB単体で摂取するより、ビタミンB群で摂取する様にすると、免疫力アップ、美肌効果アップ等が望めると言います。
この様にサプリメントを摂取する場合は、効果的な飲み方に注意して飲む様にすると良いでしょう。

 

*ビタミンB群を多く含む食品は

 

ビタミンB1を多く含む食品
豚肉・うなぎ・たらこ・ナッツ類  
※ビタミンB1を効率的に摂取するには煮たり蒸したりする調理法が損失率が少なくすみます。

 

ビタミンB2を多く含む食品
豚レバー・鶏レバー・牛レバー・うなぎ・牛乳

 

ビタミンB6を多く含む食品
かつお・まぐろ・牛レバー・さんま・バナナ

 

ビタミンB12を多く含む食品
牛レバー・鶏レバー・カキ・さんま・あさり・にしん

 

ビタミンB群の働き
ビタミンB群は主にエネルギーをつくるのに大活躍しますが、他にもさまざまな働きがあります。また、ビタミンB群が不足してしまうと、さまざまな症状が出る可能性が出ます。

 

ブロリコに関する詳しい資料のご請求はこちらから

「ブロリコ」半額モニター募集

貴方の身体病んでいませんか?