高血圧の改善方法

スポンサーサイト

高血圧の改善方法

動脈硬化の原因となる高血圧を改善するには、塩分を控える事が大切です。

 

私たちは、気づかないうちに塩分を多く摂っています。そのため、塩分を控えなさいと言われても、すぐには上手くいかないと思います。ここでは、塩分を摂りすぎた生活の改善方法を紹介します。

 

塩分を制限するとなると、まず塩を減らして薄味を心がけようとすると思います。でも、急に薄味に変えると、それまで濃い味の食事を好んで食べていた人は、物足りなさを感じるのは当然のことです。それでは続かないので、ただ薄味にするのではなく、工夫してカバーする必要があります。

 

工夫する方法としては、例えば昆布やかつお節などのダシの出る食材で味をプラスしたり、コショウや香辛料などのスパイスやハーブなどで、辛さや香りを足したり風味を引き締めたり、レモンや酢などの酸味で塩味を引き立てたりすることです。

 

また、主食はパンよりもご飯を食べるようにしましょう。なぜなら、パンには塩分が含まれていますが、ご飯には全く含まれていないからです。朝食に毎日パンを食べていた人は、その分塩分を減らすことができます。

 

さらに、醤油やソースなどをかけて食べる料理は、その料理に調味料を直接かけるのではなく、小皿などに調味料を入れて、少しずつ付けて食べるようにしましょう。

 

慣れないうちは、面倒かもしれませんが、動脈硬化を防ぐための改善方法だと思って、毎日努力して続けることで徐々に要領がわかってくると思います。

スポンサーサイト