肺がんTOP > 肺がん治療方 > 肺がん治療法【放射線療法】

肺がん治療法【放射線療法】について

 
「放射線療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。患部にX線を当ててガン細胞を退治していこうと言う治療方法になります。放射線療法単体で治療が行われると言うよりは、他の治療法と組み合わせて治療する場合が多いそうです。

肺がんになった場合、様々な治療法が有るのですがこの時に外科的手術が無理と判断された場合に放射線治療を施す場合が有るそうです。

外科手術を行ったけれども、ガン細胞を全て取り除けなかった場合、他の部位に転移が認められた場合などに有効的だと言う事です。X線をガン細胞に照射させる事でガン細胞を死滅させてしまうと言う効果が有ります。

ガン細胞と言うのは正常な細胞と比較してとても活発的に動いています。ガン細胞の細胞分裂が活発的に行われてしまうと、それだけ肺がんの症状も進んでしまう事になります。細胞が活発に動くと言う事は、X線の影響をとても受けやすいと言う事に繋がりますので、x線を当ててガン細胞を死滅させて活動自体を止めると言う治療法となるそうです。

但し1回の照射では効果が無く、10〜30回程連日行われるのが平均的な放射線療法となります。

こうするとただ当てるだけなので良さそうに感じますが、ガン細胞だけじゃなくて正常な細胞にもX線を当てる事になりますので咳や食道炎等の副作用を起こす可能性も有ります。こうした副作用を少しでも軽減させる為に広い範囲に当てるのでは無くて、ピンポイントで患部にX線を当てる治療法も最近では有るみたいです。
 

肺がん治療方記事一覧

進行度合いによる肺がんの治療法

肺がんには色んな治療方法が有ります。大きく分けますと、ガン病巣部に行う「局所的治療」と、全身に対して行う「全身治療法」と言う方法に分けられます。更にそれぞれ治療方法が分けら...

肺がん治療法【免疫療法】

既に肺がん治療として確立されている方法として外科療法、化学療法、放射線療法と言った治療方法などが有ります。これらの治療法は実績も有り今は肺がん治療の主たる治療法として行われ...

肺がん治療法【外科療法】

「外科療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。外科的な治療で手術が主たる治療法になりますが、肺がんのガン細胞を切除して根治させようと言う治療方法になります。この外科療法...

肺がん治療法【放射線療法】

「放射線療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。患部にX線を当ててガン細胞を退治していこうと言う治療方法になります。放射線療法単体で治療が行われると言うよりは、他の治療法と組み合わ...

肺がん治療法【化学療法】

「化学療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。簡単に言うと薬物療法となるのですが、抗がん剤を体内に投与してガン細胞を死滅させていこうと言う治療方法になります。元々ガン細胞は...