肺がんTOP > 肺がん治療方 > 肺がん治療法【化学療法】

肺がん治療法【化学療法】について

 
「化学療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。簡単に言うと薬物療法となるのですが、抗がん剤を体内に投与してガン細胞を死滅させていこうと言う治療方法になります。

元々ガン細胞は正常細胞と比較して活動がとても活発ですので、細胞分裂もとても早く増殖していきます。

抗がん剤を投与する事でこの増殖のスピードを遅くさせていき、最終的には死滅させると言う目的が有ります。抗がん剤を投与すると言う事は、全身に抗がん剤が回ると言う事になりますので、肺がんの患部だけではなくて身体全体のガンに対しても効果を出す事になります。

と言う事は正常な細胞にも当然抗がん剤が流れていきますので、副作用を起こす事は充分に考えられるのです。吐き気、抜け毛、だるさと言う様な症状が予想されます。この副作用が酷くて患者に負担が増える事も充分に考えられます。

但し抗がん剤も全ての肺がんに効果が有る訳ではありませんので、ガンの種類に応じて治療法が変わっていく事になります。また抗がん剤治療は他の手術や放射線治療では死滅させる事が無理だと判断された時に用いられますので、比較的進行が進んでいる場合が多い様です。
抗がん剤による治療をする際には、副作用と言うデメリットも付きまとう為に慎重に行う必要が有ります。また効果が必ず出る訳でもありませんし、再発の可能性も充分に有りますので、そうしたデメリットを含めて充分に医師と話し合って行う事がとても大切になってくるのです。
 

肺がん治療方記事一覧

進行度合いによる肺がんの治療法

肺がんには色んな治療方法が有ります。大きく分けますと、ガン病巣部に行う「局所的治療」と、全身に対して行う「全身治療法」と言う方法に分けられます。更にそれぞれ治療方法が分けら...

肺がん治療法【免疫療法】

既に肺がん治療として確立されている方法として外科療法、化学療法、放射線療法と言った治療方法などが有ります。これらの治療法は実績も有り今は肺がん治療の主たる治療法として行われ...

肺がん治療法【外科療法】

「外科療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。外科的な治療で手術が主たる治療法になりますが、肺がんのガン細胞を切除して根治させようと言う治療方法になります。この外科療法...

肺がん治療法【放射線療法】

「放射線療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。患部にX線を当ててガン細胞を退治していこうと言う治療方法になります。放射線療法単体で治療が行われると言うよりは、他の治療法と組み合わ...

肺がん治療法【化学療法】

「化学療法」と言う肺がんの治療方法が有ります。簡単に言うと薬物療法となるのですが、抗がん剤を体内に投与してガン細胞を死滅させていこうと言う治療方法になります。元々ガン細胞は...