血液循環とお風呂

スポンサーサイト

皆様は、普段から入浴、ちゃんとしていますか?
とは言っても、体を洗っているかとか、髪の毛を洗っているかとか、そういう話ではありません。
忙しいときや、夏の間など、手短にシャワーで済ましている人が多いようです。
もちろん、シャワーは手軽ですし、短時間で済みますから、体を清潔に保つにはシャワーで十分なのかもしれませんね。

 

ちなみに、私はお風呂に浸からないと、お風呂に入った気がまったくしないタイプです。
だから、シャワーだけで済ました事はほとんどありません。

 

現代は何かと忙しい方が多いですから、お仕事で残業になったり、飲み過ぎて帰宅が遅くなったりした時は、どうしてもお風呂に入るのが面倒に感じる事も有りますよね。
ですが、ゆっくりと湯船に浸かることは、とても大切な事なんです。

 

どうしてなのかと言いますと、お風呂は血行促進させるので、血行不良から起こる、いろいろな問題を解消してくれます。

 

昔から「お風呂に入ると疲れがとれる」と言われていますが、血液が流れれば、筋肉にたまってしまった老廃物も代謝してくれますので、それは本当だと思います。

 

血液循環が悪いと、腰痛や肩こり、さらに頭痛にもつながると思います。
湯船に浸かることで、血行不良が緩和され、血液循環が正常化しますから、毎日、お風呂に入ったほうが良いと思います。
その日の疲れは、その日に取っておくべきですし、毎日の疲れが、どんどん日々、蓄積されたらストレスのもとにもなりますよね。

血液循環とお風呂記事一覧

血液循環とお風呂その2

お仕事で疲れた体をゆっくりと癒すべく、お風呂にゆっくり入り、血行促進し、体中の血液循環をさせて疲れも取りましょう。そうすれば、ぐっすりと眠れることでしょうね。お休み前の入浴のポイントですが、ぬるめの温度がお勧めです。どうしても冬場は熱いお風呂に入る人が多いようです。これは、寒いから仕方ありませんけれ...

≫続きを読む

 

血液循環とお風呂その3

お風呂の注意点は、空腹や満腹時は避けた方が、体力を消耗したり、消化を邪魔したりしません。食事の後は、時間を置いて入浴するようにしましょうそうかと言って、忙しい朝、お風呂に入るなら、起きてすぐでしょうから、空腹でも仕方ありませんよね。私はお風呂にモーニングコーヒーを持ち込んで飲みながら入浴しています。...

≫続きを読む

 

血液循環とお風呂その4

肩がこっていると思ったら、熱めのシャワーを肩に浴びせて、次に20度くらいの冷たいシャワーをあてます。何度か繰り返すと、血行が促進されますので、さらに、お風呂に首まで入って体を温めてくださいね。このように拡張、収縮を繰り返すと血管に柔軟性が出て強くなります。さて、せっかく血液循環のためにお風呂を有効活...

≫続きを読む

 

スポンサーサイト



貴方の身体病んでいませんか?