血糖値を下げる食べ物・桑の葉青汁3選

血糖値を下げる食べ物・桑の葉青汁3選

桑の葉は血糖値を下げる食べ物としても人気がありますが、他にも高血圧防止、動脈硬化予防、癌予防、肥満予防、デトックス、貧血予防、便秘解消などさまざまなトラブルに働いてくれるというものです。
そのため青汁などにも配合されているものも多いようです。

 

青汁というと、主成分はケールや大麦若葉が多い中、桑の葉が主体の青汁もあります。
特に血糖値が気になっている人にはおすすめの、桑の葉中心の青汁を3つご紹介しましょう。

 

まず「神仙桑抹茶ゴールド」のご紹介です。
福岡県のお茶屋さんが作って発売したというもので、さすがお茶屋さんの青汁だけあって、その味は美味しいお茶そのもの。
だから青汁が飲みにくいと思っている人にもおすすめです。
血糖値が気になっている人は食事の後の一杯のお茶としてどうぞ。


 

 

次にご紹介するのは、あの太田胃散から発売の「桑の葉青汁」のご紹介です。
国産100%の桑の葉を使用し、骨サポート成分であるMBPも配合しているので、子供にもおすすめの青汁です。
もちろん血糖値が気になっている人にも、食後に是非一杯おすすめしたい青汁です。
またとてもリーズナブルなので安心して家族で飲むことができます。


 

 

 

もう一つのご紹介は「ふるさと青汁」です。
明日葉、桑の葉が原料となっているので、血糖値をはじめ生活習慣病の予防におすすめの青汁です。
原材料はすべて国産、青臭さなどはまったくなく、薄めの抹茶のような感じなので、家族で飲むこともできます。

 



貴方の身体病んでいませんか?


関連ページ

妊娠中の血糖値を下げる食べ物
今まで特に糖尿病とはまったく関係のない健康の女性でも、妊娠すると血糖値のコントロールができず糖の処理能力が低下する、妊娠糖尿病が発症することがあります。 原因は妊娠によるホルモンのバランスの乱れと言われており、妊娠した女性全員注意すべき疾患です。
血糖値を下げるには食べる順番も重要!
血糖値の上昇を抑える、下げるためにはやはり食事内容が一番重要となりますが、実は食べる順番も大切なのです。 血糖値を高めないために糖質の多いものから食べず、血糖値を抑える働きのある食べ物から食べることが基本となります。 また食べるスピードを落とすことも大切であり、よく噛んでゆっくり食べるようにしたいものです。
血糖値を下げる食べ物・ヌルヌル食品
血糖値を下げる食べ物はいろいろあります。 特に食後に血糖値が上がるため、できるだけ食べ物で血糖値を上げないようにしなければなりません。 そこで血糖値を下げる食べ物として、特にヌルヌル食品が良いこと知っておきましょう。
血糖値を下げる食べ物・ドリンク(ペットボトル・缶)
血糖値を下げる食べ物や飲物はいろいろ発売されています。 ここではペットボトルや缶入りのドリンクの中で、特に血糖値の上昇を抑えるものをご紹介しましょう。 ペットボトルや缶入りのドリンクなら、出先のコンビニなどでも簡単に手に入るので便利です。
血糖値を下げる食べ物・大豆食品の魅力
大豆食品は血糖値を下げる食べ物として、とても魅力的な食品と言われています。 一般的には大豆食品と言えば健康や美容、ダイエットにも良いと考えられていますが、実は血糖値を下げる食品としても人気があるのです。 まず牛乳などは、特に中高年にはカルシウム摂取のためにも必要だと言われています。
血糖値を下げる食べ物・お茶5選
血糖値を下げる食べ物として、お茶も人気があります。 お茶なら食事と一緒に摂取することができ、食事による血糖値の上昇を抑えることができるのです。 まず「黒豆茶」のご紹介です。
血糖値を下げる食べ物・ゴボウの魅力
ゴボウはもちろんとてもポピュラーな野菜として、小さい子供でも知っています。 でもゴボウはどのぐらいの頻度で食卓に上がるでしょう。 昔の日本人は和食中心だったこともあり、いろいろな調理法でしょっちゅう食卓に上がっていた食べ物ではないでしょうか。
血糖値を下げる食べ物・ジュース4選
血糖値を下げる食べ物としてジュースもあります。 ジューサーやミキサーで作ったジュースだけでなく、コンビニで購入できるジュースでも血糖値を抑える働きがあるのです。 まず「アロエジュース」のご紹介です。
血糖値を下げる食べ物・タマネギ
血糖値を下げる食べ物の中にはタマネギがあります。 タマネギはいろいろな料理に使用することのできる、とても使いやすい野菜の1つではないでしょうか。 タマネギは血液サラサラにする働きや高血圧を改善する働きもあり、特に生活習慣病の予防などに効果があるというイメージが強いようです。
血糖値を下げる健康食品・5選
血糖値を下げる食べ物として、健康食品もいろいろ発売されています。 多くの中高年は血糖値の上昇を抑える、食べ物や健康食品を取り入れているのが現状です。 そこでおすすめの血糖値を下げる、健康食品のご紹介をしていきたいと思います。
血糖値を下げる腸内菌があった
血糖値を下げる秘密は腸内菌にあったのです。 血糖値を下げるためにはインスリンの分泌が必要ですが、インスリン分泌のためにはスイッチがあるのです。 血糖値が上がる前に、素早くインスリンを分泌させるスイッチをオンにすることで、血糖値を抑えるのです。
血糖値を下げるためには運動も重要!
血糖値を下げるためには、食べ物だけでなく運動も重要です。 もちろん一番影響を受けるのはやはり食べ物ですが、運動不足の人は血糖値が高くなりやすいので注意しなければなりません。 運動には筋トレなどの無酸素運動とエアロビクスや水泳などのような有酸素運動がありますが、血糖値を下げるためには有酸素運動が重要となります。
血糖値を下げるには食べ物の量も重要
血糖値を上げにくい食べ物を低GI値、上げやすい食べ物を高GI値で表します。 つまり低GI値の食べ物を摂り、高GI値の食べ物は減らすようにすればいいわけです。 しかしそこには落とし穴もあります。
血糖値を下げる食べ物・大正製薬トクホ青汁
血糖値を下げることを目的とした、大正製薬発売のトクホ青汁「へルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキシトリン>」のご紹介です。 特に間食が多い人、お腹いっぱい食べてしまう人、甘い食べ物が好きな人、血糖値が高めの人、炭水化物が好きな人などにおすすめの青汁です。
血糖値を下げる食べ物・青汁
血糖値が高くなると糖尿病になると思っている人が多いようですが、糖尿病だけでなく肥満症、肝硬変、動脈硬化、歯周病、うつ病、心筋梗塞、慢性肝炎、急性膵炎など様々な疾患の要因にもなってしまいます。 そのため血糖値を下げる食べ物を意識することが重要です。
血糖値を下げる食べ物・ゴーヤ
血糖値を下げる食べ物の1つにゴーヤがあります。 昔は沖縄の特産だったゴーヤも、今は健康に良い野菜としてどこでも夏には栽培されるようになりました。 ゴーヤはビタミン、ミネラルも豊富なため、健康のためにも人気の高い野菜で、ゴーヤ茶なども人気です。
血糖値を下げる食べ物・野菜類
血糖値を下げる食べ物の中には野菜類がとても多いと言えそうです。 野菜の場合、デンプン質の多いものは血糖値を高めてしまうこともありますが、ほとんどは血糖値を下げる作用があります。 まず「タマネギ」は切ったときに発生するイソアイリンという成分がインスリンの分泌を高める作用があり、そのため血糖値を低下さえる作用があるのです。
血糖値を下げる食べ物・ナッツ類
血糖値は食べ物で下げることができますが、その中でもナッツ類についてご紹介しましょう。 わたしたちが慣れ親しんでいるナッツの中にも、血糖値対策に貢献してくれるものが幾つかあります。 まず「アーモンド」ですが、インスリンの分泌を促進させる働きがあるのです。
血糖値を下げるサプリメント等
糖尿病の人や生活習慣病の予防を意識している人は、食後の血糖血をとても気にしていると思います。 やはり食後の血糖血の上昇が続くと、急激にインスリンを分泌する必要があるため、インスリンを分泌する膵臓が壊れてしまうという危険があり、糖尿病のリスクがとても高くなります。