コレステロールTOP > コレステロール > 低コレステロール血症

低コレステロール血症について

 
健康診断などで検査項目となっているコレステロールが高いと問題が多くなります。
健康の面で非常に良くないと言えるでしょう。
それではコレステロールが低いとどうなるのでしょうか。

血管の中が詰まりにくくなるので、単純に考えると悪いことはありません。
コレステロール値が基準値よりも低い場合を低コレステロール血症と呼んでいます。
しかし、これは病気ではありません。

コレステロールは細胞膜の材料となります。
コレステロールが低いからと言って、細胞膜を作る材料が不足しているわけではありません。
本当に不足しているのであれば大変なことになってしまいますよね。
コレステロールが低い場合には特別な問題は発生しません。
つまり、健康そのものということなんです。

最近の医学の研究では、低コレステロール血症の人は血管の膜が薄くなってしまうと言う研究結果もあります。
実際のところは、それで病気になったと言うケースはないようです。
その他にも知られていないだけで弊害はあるのかもしれません。

しかし、低いための弊害よりも、高いための弊害の方がはるかに大きなものです。
動脈硬化や心筋梗塞などは生命の危機になってしまうからです。
日本人は肉を食べるようになってから、コレステロールが上がるようになったと言われています。

言い換えますと、昔の人は低コレステロール血症であったのかもしれません。
現代人でも低コレステロール血症の人はいます。
もちろん、それほど多くはありません。

これらは食生活の違いが大きいのではないかと考えられています。
食事を改善することによって、コレステロール値を下げることができるからなんです。

コレステロール記事一覧

コレステロールの基準値

日本人のコレステロール値は基準値が決められています。その値を越えるとコレステロールが高いと言われてしまいます。健康診断や人間ドックなどの検査結果には必ず書かれているはずです...

コレステロールと高脂血症

高脂血症とは血液中に含まれる脂質の量が多い人なんです。コレステロールも脂質ですが、その他に中性脂肪があります。また、コレステロールには2種類あります。LDLコレステ...

悪玉コレステロールの原因

高コレステロール血症はコレステロールが基準値よりも高い人です。コレステロールの中でも悪玉コレステロールである、LDLコレステロールが高いんです。この原因については様々なこと...

LDLコレステロールが低い場合

LDLコレステロールは悪玉コレステロールと呼ばれるくらいですから、低いほうがいいに決まっています。それではLDLコレステロールが基準値よりも低い人はどうなんでしょうか。低コ...

善玉コレステロール

体のすべてを作っているのは細胞です。そして、その細胞膜の原料となるのがコレステロールなんです。人の体にコレステロールはなくてはならないものなんです。しかし、それが多...

コレステロールの薬

人間ドックでコレステロールが高いと指摘を受けた場合は、何らかの治療を受けることになります。その時にどのような方法でコレステロールを下げていくのかが重要です。コレステロールを...

コレステロールと血糖値

コレステロールは人間ドックなどでよく指摘される数値です。それと同じように血糖値も話題に上る数値ではないでしょうか。コレステロールは血液中の脂質の量です。それに対して...

コレステロールと中性脂肪

中性脂肪はコレステロール値の一部を占めています。人間ドックで測定される総コレステロールから中性脂肪、HDLコレステロールの値を引いたものがLDLコレステロールの値となるんです。...

コレステロールのサプリメント

食事の内容を改善することによって、症状が改善するものとそうではないものがあります。コレステロールが高い人の場合は食事の内容を見直すことによって、ほとんどが良くなると言われている...

正常な血糖値

血糖値が高くなると、糖尿病などの病気になってしまうことはたいていの人がご存知だと思います。そこで血糖値を正常な値に維持することがとても大事なことになります。しかし、それは簡...

LDLコレステロール

コレステロールのことは皆さんよくご存じでしょうが、ここではLDLコレステロールについて説明しましょう。まず、コレステロールというのは中性脂肪のような脂肪分なんです。そのコレ...

コレステロールと食品

毎日食べている食品とコレステロールは非常に関係が深いと言うことは周知の事実ですね。つまり食事を改善することでコレステロールの値を下げることができるのです。どのような食事がい...

悪玉コレステロールを下げる

動脈硬化や心筋梗塞になりやすい人はコレステロールが高くなっていると言うことはたいていの人が知っているはずです。人間ドックなどでコレステロール値が高いと指摘されたのであれば、それ...

コレステロールの影響

食事とコレステロールを考えてみましょう。コレステロールが高い人は勿論ですが、その予備軍と考えられる人はコレステロールを下げるための食事を心がけなければなりません。脂分が...

低コレステロール血症

健康診断などで検査項目となっているコレステロールが高いと問題が多くなります。健康の面で非常に良くないと言えるでしょう。それではコレステロールが低いとどうなるのでしょうか。 ...

コレステロールと肥満

どのような人がコレステロールが高くなると思いますか?。油っこいものを食べているとコレステロールが高くなります。そのような食生活の人は同時に肥満にもなりがちです。つま...

コレステロールと生活

毎日をどのように過ごしていますか。どのような食事を好んで食べていますか。実はそれは大きな問題なんです。コレステロール値が高くなると動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などになる可...

善玉コレステロールを増やす

動脈硬化や心筋梗塞になりやすい人はコレステロール値が高くなっていると言うことはみなさん知っているはずだと思います。人間ドックなどでコレステロール値が高いと指摘されたのであれば、...

血糖値を下げる

健康診断でいつも問題になる検査項目はコレステロールと血糖値ではないでしょうか。それぞれ、数値が高くなると病気の基になることがわかっているからです。コレステロールは血液中の脂...

コレステロールを知る

人間ドックの検査項目の意味を知っていますか。いろいろな項目がありますが、その中でも最もポピュラーなものがコレステロールです。コレステロールには2種類があります。LD...

コレステロールの誤解

健康に関することでよく誤解している人がいます。コレステロールと肥満の関係です。コレステロールが高い人は肥満になっていると言うのです。実際にそのような状況は多いですが...


貴方の身体病んでいませんか?