水虫の治療器

スポンサーサイト

家庭でも気軽に使用できる水虫治療気が有れば、治し方も簡単になると考えている人は多い事でしょう。
水虫のために皮膚科を受診するのもちょっと恥ずかしいし、面倒だと思っているからです。
そのため、市販の塗り薬を適当に塗って、かゆみが収まったらそれで終わりになっているのです。

 

これではいつまで経っても水虫を退治することはできません。
そこで、治し方の発想を変えましょう。
家庭用の紫外線照射気が販売されています。

 

水虫の原因である白癬菌は紫外線に弱いことがわかっています。
要するに毎日はだしで砂浜を歩いているだけで治ってしまうのかもしれません。
家庭でも使用できる紫外線は病院の場合よりも弱いですが、それでも水虫に対しては十分な効果を発揮します。

 

1回で終わるわけではありませんが、使用法を間違えないようにしてください。
水虫治療専用ではなく、わきが対策としても使用できます。
体の中で湿り気の多いところに照射することで、繁殖しているカビを退治するのです。

 

いろいろなタイプが市販されていますから、インターネットで検索して見るといいでしょう。
もちろん、皮膚科で塗り薬をもらうと言う治し方もありますから、自分に合った方法でかまいません。
いずれにしても完治するまでは途中で止めないことがとても重要です。

 

水虫の治し方の基本です。
どこのメーカーの薬が一番効くかは人によって異なりますから、インターネットの情報はあまり当てになりません。
素人判断すべきではないのです。