ノコギリヤシの成分

スポンサーサイト

ノコギリヤシが夜尿など男性の悩みを解消してくれると注目されているのですが、具体的な成分のことはあまり説明されていません。
ここではノコギリヤシに含まれている成分を少し詳しく説明しましょう。
ただ、実際にあなたの夜尿に効果があるかは自分で試してみることが一番なんです。
ノコギリヤシの主成分は植物ステロールです。
脂肪酸類です。
リノール酸やオレイン酸と言う酸を聞いたことがあるでしょうか。
脂肪酸に含まれているのですが、一般的な脂肪とは異なり体内の脂肪を排出する効果が期待されます。
てんぷら油などにも最近含まれるようになりました。
血液をサラサラにしてくれる脂肪なのです。
それからオクタコサノールは飽和アルコールの一種です。
体内のエネルギーを高めることが病気で弱った体の体力増強などに効果があると言われています。
体力が衰えてきたと感じる人には有効でしょう。
ベータシトステロールは男性ホルモンの効果を抑制し、バランスの取れた体を作る働きがあります。
ノコギリヤシが前立腺肥大に効果があると言われているのは、このベータシトステロールの働きです。
この他にも有効成分はあるのですが、微量ですから効能と呼ぶほどではありません。
実際のサプリメントはこの他にも人工的に成分を加えています。

その成分についてもよく読んでおきましょう。
男性の悩みを解消してくれるノコギリヤシですが、メーカーによって成分配合が異なります。
自分に合っているサプリメントを探すことがとても大切です。


貴方の身体病んでいませんか?