怖いノロウイルスTOP > ノロウイルスの治療 > ノロウイルスの治療その1

ノロウイルスの治療その1について

 
ノロウイルスにかかってしまうと、ひどい下痢や嘔吐に襲われ、まったく食べ物が摂取できなくなるようです。
何を食べても戻してしまい、すぐに下痢をしてしまうので、常に体内から水分が奪われてしまいます。

短期間ではありますが、数日、食事が出来ないことですっかり、やせこけてしまう人も多いようです。
体重も減りますし、おなかも引っ込むでしょうし、「よいダイエットになった」と喜ぶ人も中にはいるかもしれませんが、病的に痩せても魅力的ではありませんよね。

おなかが引っ込んだと同時に、胸もなくなったというケースも多いでしょう。
下痢が続くと体の中のデトックスになると前向きに考える人もいますが、下痢、嘔吐が続くと本当に体力が失われ、本人はぐったりしてしまいます。

そして、感染に気をつけながら世話をする家族も精神的にきついですよね。
また、家族全員が感染してしまうケースもありますから、世話をしてくれる人がいなくなり、全員で寝込むことにもなってしまいます。

さて、この強い感染力で話題のノロウイルスですが、感染した場合、治療法はどのようになっているのでしょうか。
現在、ノロウイルスをやっつける薬はありません。
通常のウイルスですと、何かしら抗ウイルス剤のようなものがありますが、ノロウイルスの場合はありません。

インフルエンザにも、きちんとした薬があるのに、ノロウイルスには存在しないのですね。
この事実を知ったら感染者の人はがっかりすることでしょう。

ノロウイルスの治療記事一覧

ノロウイルスの治療その1

ノロウイルスにかかってしまうと、ひどい下痢や嘔吐に襲われ、まったく食べ物が摂取できなくなるようです。何を食べても戻してしまい、すぐに下痢をしてしまうので、常に体内から水分が奪わ...

ノロウイルスの治療その2

やっつけるための薬がないため、今の症状を緩和するしか方法がないんです。吐き気には胃薬のようなものを処方されることもあります。食べ物を摂取しなくても使える胃薬が処方されるので...

ノロウイルスの治療その3

たんなる風邪ではなく、ウイルス感染だとしても、風邪の一種として受け止められることが多いのです。熱はそれほど出ず、吐き気、嘔吐、下痢などが2日ほど出るようになりますので、軽い症状...