疲れ目の対策TOP > 疲れ目の対策 > 疲れ目の対策と眼鏡

疲れ目の対策と眼鏡について

 
眼鏡をかけていると目が疲れるという人は、もしかしたら眼鏡が合っていないのかもしれません。
眼鏡は近視や遠視、乱視、老眼などの調節異常を矯正してくれる道具です。
自分に合った眼鏡なら楽に焦点が合わすことができ、目は疲れないはずです。
しかし眼鏡が合っていないと、目が焦点を合わせようと無理をするために疲れてしまいます。

疲れ目の対策として眼鏡選びは重要です。購入する時には眼鏡店で試しかけをさせてもらいましょう。
両目の度数がある程度決まったところで、仮の眼鏡を15分から30分位かけて、店内を歩いたり、近くや遠くを見たりして具合を確認します。
クラクラしたり、字が迫ってくる感じがしたら、度数が合っていないと考えられるため、作り直してもらいましょう。

眼鏡を選ぶ時に大切なことは視力アップではなく、疲れずにかけていられることです。
このことを踏まえて、納得できるまで試しかけをするのが理想です。
度数の強い眼鏡はレンズが厚くなります。厚いレンズはレンズの周辺で像にゆがみが生じ、目が疲れたり、気持ち悪くなったりすることがあります。
そんな近視の度数が強い人は、コンタクトレンズに替えた方がよい場合があります。

また左右の視力に差がある人は、眼鏡をかけても疲れ目になることがあります。この場合、強い度数の方をあえて軽い度数にし、左右の度数の差を少なくすることで疲れにくくなります。
信頼できる眼鏡店や医師に相談し、最も自分に合った度数の眼鏡をつくることが眼鏡の疲れ目対策になります。
スポンサーサイト

疲れ目の対策記事一覧

疲れ目の対策とタオルパック

疲れ目は、目を酷使したことによって、目の周りの筋肉がカチカチに固まってしまったことが要因に考えられるそうです。そんな疲れ目には、目の血行を促進して筋肉をほぐすことが必要です。そこで...

疲れ目の対策とドライアイ

疲れ目を訴える人の多くはドライアイだと言われていますが、近年ドライアイで悩む人はかなり増えています。ドライアイとは目の表面を覆っている涙の量が少なくなったり、涙液の質が変化...

疲れ目の対策とブルーベリー

疲れ目に効く食べ物といって真っ先に思い浮かぶのがブルーベリーという人も多いと思います。ブルーベリーは一昔前の日本ではあまり馴染みのない果物でしたが、現在では目に効く食べ物として...

疲れ目の対策とカシス

疲れ目の対策に取り入れたい食品にカシスがあります。カシスと言えばカシスオレンジ、カシスソーダなどのカクテルを思い浮かべる人も多いでしょう。カシスはベリーの一種で、世界で古くから...

疲れ目の対策とパソコン

現代は職場や自宅でパソコンは欠かせない時代になりました。しかしパソコンは疲れ目を引き起こす大きな原因の一つです。どうしてパソコンが疲れ目を引き起こすのでしょうか。それはパソ...

疲れ目の対策と眼鏡

眼鏡をかけていると目が疲れるという人は、もしかしたら眼鏡が合っていないのかもしれません。眼鏡は近視や遠視、乱視、老眼などの調節異常を矯正してくれる道具です。自分に合った眼鏡...

疲れ目の対策とまばたき

疲れ目の対策にはまばたきが効果的です。特にドライアイによる疲れ目は涙の量が減ることが原因で起こりますが、涙を増やす最も手っ取り早い方がまばたきをすることです。人間は普段から...

疲れ目の対策とマッサージ

目の疲れを放置しておくと、眼精疲労や視力の低下など、深刻な症状に進行してしまいます。目の疲れを感じたら、早めに解消することが大切です。そこで疲れ目対策として、仕事や家事の合...


貴方の身体病んでいませんか?