男性ホルモンと筋トレ

スポンサードサイト

筋トレによって男らしい体を作る出来ます。
そのためにテストステロンをサプリメントとして服用している男性も少なくありません。
テストステロンは男性ホルモンそのものですが、年齢とともに減少していきます。
男らしい体が衰えて行きます。
筋トレでどれだけトレーニングをしても、男性ホルモンが少なければ目立った効果が出ません。
そこで食事で男性ホルモンを増やすことを考えましょう。
食事は筋肉の元となるたんぱく質をメインとして下さい。
これは年齢と関係ありません。
何歳になっても体を鍛えることは出来ます。
男性ホルモンを増やすことと筋トレは同時並行すべきでしょう。
つまり、男性ホルモンが増加すれば筋トレの効果も目に見えて上がっていくからなんです。
多くの人は中年になっておなかが出てきます。
それをへこませるために筋トレをするのも、男性ホルモンが減少したままでは駄目なんです。
牛肉や牛乳、卵を積極的に摂ってください。
そして、太らないようにトレーニングをするんです。
食事を充実させただけでは意味がないのです。

精力が高まった男性は体つきも良くなります。
男性ホルモンを増やすことは精神だけではなく体にもパワーを与える事にも繋がって行きます。
高齢でもボディービルダーとして見事な体を作っている人も居ます。
そこまでしなくてもいいのですが、誰でもそうなることができることをわかってください。
あなたも筋トレをして男性ホルモンを増やしましょう。
きっと奥さんが惚れなおすことでしょう。