血液循環と食生活その4

スポンサーサイト

野菜サラダは、生野菜より、温野菜のほうが、血液循環には良いメニューです。
ビタミンEを含む食材も、血行不良に良い食べ物です。

 

栄養バランスに気をつけながら、糖分、脂肪分を含んだものは、食べ過ぎないようにしましょう。
もちろん、絶対に食べてはいけないと言う事では有りません。
揚げ物が好きな人もいるでしょうし、好きなものを我慢するとストレスになりますから、これらは食べ過ぎないように注意することで、血行促進は改善されるでしょう。

 

また、油を健康的なものに変える事も良いですね。
糖分、脂肪分は血液の流れが悪くなる原因になり、食べすぎは血液循環を悪くさせてしまいますから、気をつけたいですね。

 

食事の内容について、記載して来ましたが、実は、食事を取る時間や、食事中の雰囲気も意外と大切なんです。
食生活は何をどのように食べるか、それが重要なんですね。

 

例えば、夜食です。
皆様も、十分にご存知でしょうが、寝る前に食べることは、基本的にはダメです。
なぜなら、脂肪分解効果がある成長ホルモンの分泌をおさえてしまいます。

 

このホルモンは、眠っている間に分泌されますから、その間、余分な脂肪分が体にたまらないようにしてくれます。
寝る前に食べるのはダイエットでも、一番してはいけないことですが、血液循環の面から考えても、当然、NGな事なんです。
また、家族みんなで、楽しく、ゆったりと食事をしましょう。
話をしながら、楽しく食べることも、栄養がきちんと体に吸収されるポイントでも有ります。

スポンサーサイト



貴方の身体病んでいませんか?

関連ページ

血液循環と食生活その2
皆様は、普段から食生活に気をつけていらっしゃいますか? 食生活は血液循環と密接な関係にあり、血液循環が良ければ健康と言えるでしょう。
血液循環と食生活その3
お母さんは、是非、ご家族のためにも、血管の状態を良くするための食材、体を温めるための食材、血液の流れを促進する食材を使ってお料理を作ってみましょう。
血液循環と食生活その5
テレビを見ながら、なんとなく食事をしたり、時間が無くかきこむように食べたり、これは健康な食生活とは言えません。 せっかくおうちの人が作ってくれた食事に対しても、これでは失礼ですよね