風邪を予防する【運動】

スポンサーサイト

「運動」をする事で風邪の予防が出来ると言われています。一見、運動と風邪って関係ない様に感じるかもしれませんが体力を付けて身体の免疫力や抵抗力を上げると言う事でとても有効的な予防方法だと思うのです。

 

こうした身体の免疫力や抵抗力が低い人が風邪を引いてしまうと、風邪のウィルスに対抗する力が身体に無い為に治るどころか症状が悪化してしまいやすくなります。そうなると病状が深刻化する事も容易に考えられるのです。

 

こうした事から小さいお子様や高齢者の方は抵抗力や免疫力が低くなっていると思われますので、注意する必要が有ると思います。こうした事を避ける為にも運動をして体力を付けて、免疫力や抵抗力を上げる事が大切なのです。

 

だからと言って物凄くハードな運動をしろと言う事では有りません。「適度」な運動で良いのです。1週間に2回〜3回位ウォーキングをするとか、軽くジョギングするとかするだけでも充分だと思います。

 

特に有酸素運動が体力を付けやすくしやすいとの事ですので頑張って行ってみましょう。ジョギングやウォーキングは有酸素運動としては一般的で簡単に始められる運動ですよね。風邪予防と言う事だけじゃなくて、健康を維持するという事でもとても良い方法だと思います。

 

また運動だけやっていればいいと言う事では有りません他に生活習慣を正してみたり、食事もバランス良くしてみたり、睡眠もしっかりとそれも質が良く取る様にする事等も合わせて必要になってきます。

スポンサーサイト


貴方の身体病んでいませんか?